出会いがなかなか無い

看護師は国家資格を取得して行なう仕事ですから給料や働きがいに恵まれていますが、その分忙しい職業でもあります。大病院に勤めている場合、夜勤や残業でてんてこ舞いになる事もあるため、なかなか結婚に向けた出会いを見つけるのが難しいでしょう。

看護師が結婚相手を探す場合は、職場で見つけるのが最適です。ただし、普段接する機会の多い医師や患者さんとの交際が周囲にバレてしまった場合、周りの人達にとって仕事がやり辛くなってしまう事もあるでしょう。そうした事態を避けたい場合、例えば病院の調剤部門に勤務している薬剤師の男性を選ぶようにしましょう。薬剤師であれば看護師が日常的に関わるということは少ないため、交際していても職場に迷惑をかける事が少なくてすみます。また、身近な場所で働いている男性であれば看護師と言う仕事の使命と忙しさを理解してくれますので、後々の結婚生活で役割分担が上手くいきます。将来的にも仕事を続けていきたい場合、看護師と言う仕事に理解ある男性と交際するようにしましょう。

一方、入籍した後に少し仕事をセーブしたいと考えている場合、正規雇用ではなく非正規雇用で仕事を探すと良いでしょう。非正規の看護師であれば、夜勤が免除される医療機関も存在しています。特に総合病院のような大病院ではなく、入院設備のない診療所に就職すれば夜勤がありません。逆に出産後に看護師としてフルタイム勤務したい場合、病院内に保育所を併設している場所に就職すると良いでしょう。こうした病院は診療所よりも総合病院のような大きな場所の方が多いものですから、注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です